HPLCカラム選択ガイド

 


  その他の化合物  
推奨カラムと分析例をご紹介します。
逆相モードで汎用分析する場合

酸性から中性条件における汎用性 Cadenza CD-C18
オマリグリプチン (経口糖尿病用剤)
ニソルジピン (血圧降下薬,カルシウム拮抗薬)


高極性から低極性までの汎用性
Unison UK-C18 /
Unison UK-C8

クロチアゼパム (抗不安薬,GABA-A受容体作動薬)
オキソリン酸 (キノロン系抗菌薬)


分離選択性が異なる可能性 Scherzo C18 Family
アセトアミノフェンと代謝物

 



弊社までご相談ください


インタクト株式会社
電話: 075-325-2018
E-MAIL: info@imtakt.com



 

| ホーム | 製品情報 | ニュース | サポート | その他 |

Copyright: Imtakt Corporation